追憶ノート

モスクワへの旅

a0253730_21101673.jpg

ツレアイ氏の単身赴任にも終わりが見えてきて、せっかくだから一度みんなで来たら?という話題が出たのが昨年末。
溜まったマイルが使えるからと、ビジネスクラスでチケット予約したよと連絡があったのが2月。
行くとは言ったものの、正直ロシアという国にいい印象はなく、なんとなく恐いという漠然とした気持ちが正直ありました。
ウクライナ情勢に関するニュースに神経を尖らせてるうちに、マレーシア航空機の撃墜事故が起こり、
不安と恐怖はピークになりましたが、ツレアイから中止の連絡もないまま、時は流れて出発の日を迎えることに。

でもね・・・行ってみたら、よかったんです。
初めて目にする景色が新鮮で。キリル文字だらけの街に異国情緒を感じて。
やっぱりヨーロッパ、いいなぁ。モスクワって素敵なところじゃないの!



a0253730_2245613.jpg

そんなはしゃいだ気分で気が緩んでいたのでしょうか。
この後とんでもないことが起き(詳細は省きます)、予定していたバレエ鑑賞とサンクトペテルブルグ観光がキャンセルに。
観光どころではなくなり、終日ツレアイ氏のマンションに籠る事態となりました。
警察で聴取を受けたり、大使館に行ったりで一日が潰れました。
帰国のときのチェックインでも止められ、最後のイミグレでも一旦は出国を認められず、予定通り帰国できたことが奇跡のよう。



a0253730_2254076.jpg

元々たった4泊(+機内1泊)の短い日程で、しかもほとんどどこも行ってないという残念な旅になってしまいましたが、
正直、帰りたくなかった、もう少し長くいたかったなぁとちょっと恋しい気分なのです。

写真は同じところばかり200枚ほどしか撮りませんでした。
観光スポット以外でカメラを構えてる人を見かけず、街中の何気ないところを撮りたかったけれど、ちょっと憚られました(怒られるんじゃないかと)。

大した写真はないですが、何枚か旅の記録として載せていきます。

[PR]
by hope-sunny | 2014-08-21 23:11 |